TENG GANG STARR|可能性を信じて ここに始まるストーリー

TENG GANG STARR|可能性を信じて ここに始まるストーリー

interview by HIROYUKI ICHINOKI photo by JUN YOKOYAMA

 

HDM:今回リリースのファーストアルバム『ICON』もいわば『LIVIN’ THE DREAM』の延長にありますよね。生い立ちや過去をことさら曲にするわけでもなく、夢に向かって歩いていくっていうポジティヴな意志が全体で表現されてて。

kamui:過去を売りにしたらそれこそダサい、不幸自慢じゃんって。あくまでもそれはバックグラウンドで「俺たちは前しか向いてない」っていうのが大事だし、辛い思いはたくさんしてるから、もういい夢見ればいいじゃんっていう。

なかむらみなみ:楽しいし、嬉しいし、めっちゃ幸せみたいなのがたぶん私。遊び、車のこと、神社とか地元のことはもしかしたらググらないとわかんないぐらい入ってますね。これとこれ一緒に乗せたら気持ちいいとか、リズムに乗ったことないようなことばっかりだと思うんですよ。それをやってったらどんどん楽しくなったし、それは私にしかできないことだったりするので。

kamui:ストリーミング中心の今の時代の中でどうやってアルバムを聴いてもらうかって考えたら、どんどんエモくなってく構成には絶対したかった。最初のほうはどんどんカッコいい曲入れて、次はフィーチャリングがサポートしてくれる曲を入れてて、ある意味前編後編みたいになってるんすけど、最後は自分たちの原点に立ち戻って、それでも走り続けるって形で終わって、アルバムとしても凄くきれいにオチたなって。

 

HDM:たしかに、最後を締める『きっと』~『Runner’s High』は素の言葉で綴られた曲だし、アルバムとして収まるべきところに収まってる感じがありますよね。

kamui:Tsuboiさん(アルバムのミックスを手掛けたThe Anticipation Illicit Tsuboi)が凄いです。iPhoneに入れて、ちょっと暑いから歩きながらサイゼリアでも行って聴こうと思ってると、終盤ぐらいになってくわけですよ。で、店に入って聴いてたら『きっと』で本当に号泣しちゃって。店員さんがいてるのに、この身なりで(笑)。めちゃくちゃエモーショナルに、切実で、温かい曲になったんですよ、自分が仮で作ったデモより。Tsuboiマジックって何度も言ってますけど、これは本当に感動的でしたね。『RUNNER’S HIGH』もシンプルな日本語の歌モノとして、ポエジーと深みは持たせつつ、キャッチ―にしようかなって。

 

HDM:アルバムの最後で2人の根っこにある部分がてらいなく伝わって、結果アルバムとしてもすっと胸に落ちるものになってるんじゃないかなって。

kamui:それはきれいすぎるかもしれないけど、(購入)特典はユニットの原点である『No Mercy』のリミックスで、しかも田代まさしさんがイントロ、アウトロに入って応援してくれてて。それ含めていい形になりました。

なかむらみなみ:私たちが活動を再開してからでたのはフィーチャリングの曲が多いんですよね。アルバムには私たち2人の曲が入ってるので、そこを聴いてほしい。この方々をお呼びしてこういう曲作っていくっていうのは、それこそレーベルからお話いただく前からkamuiさんがおっしゃってたことなんです。それが本当に全部叶ってるんで、凄くいいアルバムになったと思います。

 

HDM:最後に、『ICON』に続いて発表となるkamuiさんの新作ソロ『CRAMFREE.90』についても少し聞かせてください。一言で言うとより内省的で、サンプリング中心の音楽性も『ICON』とはまったくベクトルの違うものですよね。

kamui:(ケンドリック・)ラマ―の『Section.80』はクラックベイビーズって呼ばれてる世代を代弁したアルバムで、それにかこつけで『CRAMFREE.90』ってしたんですけど、「CRAMFREE」は造語で、「ゆとり」って意味。ゆとり世代が抱えてる閉塞感、真の自由ってなんだろうっていうところをラップしようと思うと、おのずと自分の過去を描くしかない。あんま見ないようにしてきたけど、それを1回肯定しなくちゃなっていう感じになって、結構シリアスなこと多めで進んでって、ひとつの作品にはできたかなと思います。

RELEASE INFORMATION

TENG GANG STARR|可能性を信じて ここに始まるストーリー

TENG GANG STARR / ICON
bpm tokyo
BPMT-1010
2500円(税別)
2018年9月5日発売

RELEASE INFORMATION

TENG GANG STARR|可能性を信じて ここに始まるストーリー

kamui / Cramfree.90
Manhattan Recordings
LEXCD-18016
2000円(税別)
2018年9月19日発売

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
  • line
  • Tumblr